2016-09-24

【ウォーターパーク長瀞・ライン下り】デイキャンプ 2016.09.10


こんばんは、d-suke23です。


9月9・10日キャンプに行く予定を立てていたんですが、急遽9日が仕事になってしまい息子たちへの罪滅ぼしにデイキャンプに行ってきました。


それではいってみましょう。






近場で川遊びがしたいという希望を叶えるために向かったのは、


ウチから1時間半で行ける長瀞。


一度やってみたかったライン下りもやってみることに。





長瀞ライン下り、めっちゃ楽しいです。そしてカヌーがますます欲しくなりますw




戻ってきたら蒸気機関車がちょうど出発する場面に出くわしました。




そしてひとしきり長瀞を堪能した後に「ウォーターパーク長瀞」へ。





行くまで思い出さなかったのですが、ここは昔20代の頃友人とBBQをやった場所でした。


デイ用の駐車場にターザンロープがあります。


デイキャンプ料金を支払い、河原のサイトへ。


駐車料金(普通車)500円/台 施設使用料(3歳から有料)600円/人 ※デイキャンプ特定日800円/人 計1,900円


時間は10:00〜16:00まで。撤収時間は必ず守って下さいと厳しく言われます。


テントサイトは別で、河原沿いはBBQ、デイ専用です。


ここはラフティングなどのアクティビティが有名で、大学生などのグループが楽しそうにずぶ濡れになっていましたw


息子が小学生になったら挑戦してみたいと思います。


今回は写真を撮る余裕がなかったので、キャンプ場の紹介はあまりできませんw


以下写真ダイジェストをお送りいたしますw


安定のすき家ご飯w

グロウラーの保冷力が半端なかったです。



台風の影響で増水、水が濁ってました。

駐車場からの受付塔

デイキャンプサイトを一望

タトンカ美しいw

タトンカとカーミットが合いますねw

川で遊んでいたらお隣にいたギャルグループからスイカをおすそ分けしていただきましたw


めっちゃ美味しかったですwあざっすw


そうこうしているうちにあっという間に15時。撤収時間が厳しいので、急いで片付けます。


デイだと駐車場まで荷物を運ばなくてはいけないので、一人だとかなり大変でした。。。


たまたま幼稚園のお友達家族が泊まりで来ていて、撤収時に息子を見てもらったので助かりましたがw


時間ギリギリにチェックアウトして、長瀞のモンベルに行ってみました。




さすがに長瀞だけあって、カヤックなどの装備関係が充実していました。


帰りはもはや定番となった「かんぽの宿寄居」で汗を流し、帰りましたw



0 件のコメント: