2017-08-10

【筑波山・登山】2017.08.05


こんばんは、d-suke23です。


登山、結婚前に至仏山に登って以来ずっとやりたかったけどなかなか手が出せずに早数年。


あるお方にお誘いいただいて父子登山をしてきました。


それではいってみましょう。




百名山の中でも一番標高が低く、頂上まではケーブルカーでもいける筑波山。


子供連れでもイケるだろうかと心配でしたが、自分が一番体力ありませんでしたw




筑波山神社→御幸ヶ原コース→男体山頂→女体山頂→おたつ石コース→迎場コース→白雲橋コース→筑波山神社


というコースで臨みます。所要時間は昼食を入れて4時間くらいを目標に。


9時半出発。




湿度が不快指数MAXなコンディション。


何もしなくても汗が吹き出てきます。。。


しかもガッスガスで何も景色が見えませんwww





登り始めてすぐに動悸ww





次男も頑張りました。


あまり写真を撮る余裕もなく、男体山頂に到着w


予定では2時間くらいだったのですが、3時間近くかかりましたwww




そこから御幸ヶ原山頂に戻って昼食。


憧れの山頂ラーメンを美味しくいただきましたw






昼食後に次男が抱っこと愚図り始め、ケーブルカーで帰ろうか迷いましたが、


なんとか持ち直し女体山頂へ。




ガマ石通過。


そして女体山頂に到着。


ここでようやくガスが晴れて景色が見えました。




標高は870mくらいと高くはないですが、やはり山頂からの眺めは最高です。




弁慶七戻りをくぐり、




もう少しでつつじヶ丘。


途中女子大生?の登山グループに遭遇し、息子達を可愛がってもらい元気になりますwww





そして無事に下山完了。


なんと時刻は17時www


皆さん頑張りました。


子供達は降りてからも鬼ごっこやらなんやら元気いっぱいでした・・・。


なんのトレーニングもなしで行きましたが日頃の運動不足が露呈された結果にw








父子登山、子供達も楽しかったようですのでこれからもやっていきたいです。
(今回はお友達も一緒だったので余計楽しかったのだと思います)


お誘いいただきありがとうございました!


とりあえず装備を揃えなきゃwww


靴だけはさすがに買いましたw


キャラバンのC1-02。


この靴がなかったらもっとしんどかったと思います・・・。





0 件のコメント: